ドッグトレーナーになり、殺傷処分を防ぎたいと思います

うちの犬二匹のうち、マルチーズ七歳が大人になりましたね。
犬も子供の時と、大人の時がありますね。
大体、人間が何を考えているのか、察する能力が高くなりますし、気遣いもうまくなりました。

子供のシーズーは、雷が苦手で、抱っこされないと泣いてしまいます。
どちらも可愛い子です。
可愛いといえば、僕の嫁はやはり来ないのか、と愕然としながら、犬と暮らす生活も、実に良いなと思います。

僕は犬のしつけが出来ない人間です。
非常に小心者です。
それだけに、ドッグトレーナーに憧れる時があります。
プライベートジム 口コミ
やはり可愛い子たちが、他の飼い主と一緒に仲良く暮らしてほしいと思いますからね。
犬と人間は、当たり前ですが、考えが違います。
長い間、一緒にいると、情が移るというのはありますが、可愛いだけでは、例えば、夜中に何度も吠えたり、遊んで欲しい一心で、飼い主を軽く噛んだりします。

犬は仲良くしようと思ってやっているのですよ。
誰かが来て、吠えるのは、飼い主のためを想っての事です。
ただ、人間とはそこで生活が違います。

だから、飼い主によっては可愛いだけで飼ったものの、噛まれて、嫌いになってしまい、お互いに距離が出来てしまうのが一番悲しいです。
保健所に連れていかれた犬は、何のためにその家に連れていかれたのか分かりません。
なので、ドッグトレーナーに憧れます。