こねないパンとは…はて?

私はお料理が嫌いではないけれど余り得意ではありません。
お菓子作りやパン作りは上手ではないけれど割と好きで、たまに作ります。

お菓子よりはパンの方が好きなので頻繁に作りたいのですが、パンは作るのに時間もかかるし、
面倒な部分も結構ありますよね。

ホームベーカリーもありますが、相性が悪いのかなかなか上手く焼くことが出来ずに家族からは不評です。

そんななか、大好きなストウブの鍋を使った簡単なパン作りの方法を見つけました。
少ないイーストで、材料も粉と水と塩だけの本当にシンプルなパンですが味はパン屋さんのパンに引けを取らなくらい美味しいのです。

長時間じっくり発酵させる作り方なので食べたい時に直ぐ作ると言うわけには行きませんが、
こねる必要もなく、お子さんだけでも作れると思います。

同じパンでも作り方が違うだけで味も出来上がりも随分変わるので、科学の世界も面白いなと思います。

このストウブ鍋で作るこねないパンは材料がシンプルなので、どの粉を使うかによって
味も出来栄えも全く変わってきます。
パン作りは奥が深いですよね。