近所すぎる回転寿司屋

日本人と言えばお寿司!気軽に食べれるお寿司と言えば回転寿司ですよね。
私の家の裏は、回転寿司の大手チェーン店があります。
なので、食事を作るのが面倒な日はいつも回転寿司になっちゃいます。

回転寿司屋に行く前は、今日はいつもと違う寿司を食べてみようなんて思うのですが、いざ席に着くと、いつもと同じものばかり注文しちゃいませんか?
私は、エビアボガドとサーモンアボガドが一番好きです。
とりあえずアボガドが好きなんですよね。
あとは、玉子とカンパチやハマチが好きなので、いつもだいたいこのローテーションになります。
旦那はサーモンが好きなようで、ほぼサーモン系のもので終了してますね。
サーモン食べに行ってるようなものです。
最近ではラーメンや唐揚げもあるので、ビールとそういったのでかなり満腹になっちゃいます。

ファミレスも安いワインやおつまみが充実しているせいで、居酒屋に行かずにそういった場所で飲む人が増えているみたいですね。
外食産業も日々ニーズが変わっていきますね。
とりあえず家の裏の回転寿司屋はつぶれないでほしいものです。

欲しいのは内側からのハリです

はじめまして、私は40代の女性です。
20代の頃は顔が大きくて、太っているのが悩みでした。
ところが年齢を重ねるごとに、肌は段々と萎みほうれい線や、目の下のゴルゴ線が目立つようになってきてしまいました。
ほうれい線やゴルゴ線がくっきりと入ってしまうと、本当に老けて見えるので嫌なんですよね。私の目標は、コンビニの店員さんにレジの29歳までの現計ボタンを押してもらうことなんです。ほうれい線を何とか薄くしようと思い、内側からほうれい線を舌で上下になぞっています。

たまにやりすぎて舌の裏側の中心の筋を切ってしまうことがあります。それとコラーゲンのサプリメントも飲んでいますよ。肌全体が少しふっくらしてきたように思えます。

最近更なる若返りを目指して、プラセンタのサプリメントも飲み始めました。少々高価ではありますが、それくらいしないと老化がもっと進行してしまいそうで、怖いのです。あとはほうれい線の溝が、黒ずんできたのも気になります。なので家にある美白美容液を馴染ませて、様子を見ています。早くほうれい線が薄くなってくれるといいな。
シルキーカバーオイルブロック

お掃除スイスイ

これからの季節、熱くなってきて部屋の中でも裸足で過ごすことが多くなってくる。
我が家はフローリングなので、裸足で歩いているとだんだんと足の汚れでフローリングも汚れてくる。
ちょっとずつ毎日掃除しているのだけれど、掃除機をかけただけだとフローリングの汚れがのかないし、少しべたついているように感じる。

たまに雑巾で水拭きもするけれど、なんだかすっきりしない。
それで、蒸気のでるモップみたいなのを使ってみた。
あれいいね。

蒸気なので汚れも落ちやすいし、除菌か殺菌かどっちかわからないけど、菌も死ぬから清潔でいい。
フローリングだけでなく、窓とか鏡も掃除でききるみたいよ。
特に、夏になってくると生ごみを入れているゴミ箱自体が臭くなってきて嫌だったので、この蒸気の奴でシュシュシュと掃除したら匂いがのいてくれた。

大きめのゴミ箱だったので水洗いとかするには、めんどくさくて匂いを我慢していたけれど、この蒸気のおかげで楽にできた。
夏は好きだけれど、どうしてもこのゴミ箱の生臭さが嫌でたまらなかったけれど、その悩みが解決されてうれしい。
これからも、こまめに蒸気で掃除をしていこう。

自分の趣味について

ここからご記入ください。
 自分の趣味は、写真をとることです。
とはいっても私は半分仕事もかねてやっていました。

去年引退した政治家の選挙カメラマンをしていた時期があってその政治家は落選し引退することになりました。
その方と先日偶然会ってお話したもです。
私もいろいろあってなかなか会う機会がなくてお話できなかったのですが、ようやく会う機会を作ってくれました。

私も非常に尊敬している方なのですが、引退してからも精力的にあるいています。
私も若いのに頑張らないとと常々思います。
ところで元に戻りますが趣味のお話ですが、私はもう一つありましてスポーツです。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに非常に関心があります。
6年後ですがもうすぐだと思います。
非常に私もわくわくしている次第です。

リオデジャネイロ・オリンピックが2年後ですから楽しみです。
今工事が始まるのですが建設費が高くなっているのが心配です。
建設業の人に話を聞くと困っているらしいです。

私の親戚もそう話していたのでなるほどと思い納得しています。
スポーツに関していろいろ問題がありますが、2020年が来るのを待っています。
そのうえで写真も撮りたいなと思います。

お酢のおいしいレシピ

お酢にはすばらしい健康パワーがあるのをご存知ですか?
疲労回復や抗酸化作用、血液をサラサラにしたりと、お酢は毎日取り入れたい調味料なのです。でも、お酢を使う時って酢の物やマリネ、餃子の付けだれ位であまり出番がないよっていう人も多いのではないでしょうか?

私は最近、図書館でたまたまお酢を使った料理のレシピ本を借りてきてちょっとした衝撃を受けました!お酢って、意外と色々な料理に使えるんです。その本にはもうすごくたくさんのレシピが載っていたんですが、中でも実際に私が作ってみてすっごくおいしかったものを紹介します。

一つは、豚肉とニラの酢醤油炒め。生姜も擦って入れるのですが、味付けをお酢、醤油、みりんを3:2:1の割合にします。そんなにお酢を入れてすっぱくないかなと思ったのですが、これがさっぱりして美味!家族も食欲が湧くと言ってモリモリ食べてくれました。

そしてもう一つは納豆キムチチャーハン。味付けはお酢と醤油と少々の塩コショウだけ。お酢の量は好みですけど、結構たくさん入れても平気です。これもキムチから出るコクでシンプルな味付けなのに美味!

本当はもっとたくさん紹介したい位なんですけど、お酢で検索するとたくさんのレシピを発見できるでしょう。「毎日大匙一杯のお酢を」とよく言いますが、この調子ならおいしくお酢を取り入れられそうです。

蒸しタオルで美容!?

私の美容法を語る上で、はずせないツールがひとつあります。それは、「蒸しタオル」です。ご存知の方もいると思いますが、タオルを水に濡らし、固く絞ってラップに包み、1分程電子レンジで温めた、温かいタオルのものをいいます。居酒屋で出て来るおしぼりですね。

実はこの『蒸しタオル』、万能なんですよ!!

私の使い方は、多岐に渡ります。メイクを落とす前の顔に蒸しタオルを乗せ、毛穴を開かせた後にクレンジングを行います。そうすると毛穴の奥の汚れまでしっかり落とすことができるんです。また、お風呂からあがり、スキンケアする前にも蒸しタオルを顔に乗せます。そのあとに化粧水・美容液・乳液といつもの過程をこなすことによって、浸透力が高まるのです。

現代の日本人は、スマートフォンやパソコンの使い過ぎで眼精疲労(目の疲れ)を抱えている人がたくさんいるそうです。紛れも無く、私もその一人なんですが、この場合も蒸しタオルを目に数分あてるだけで血行が促進され、とても効果があります。

このように「蒸しタオル」の効果は素晴らしいですよ!!

誰でも簡単に用意し、使用できる物なので、まだ使ったことのない方にはぜひ試して頂きたいと思います。

自分にあった青汁

私が青汁を初めて飲んだのは、3か月ほど前です。常日頃から、野菜不足は気になっていたのですが、年齢と共に体調不足が重なり、みじかなところから野菜を補えないかなと思っていました。たまたま薬局でみつけ、母の勧めもあり青汁を初体験!私が飲んだ青汁は、「はちみつ入り」の甘めの青汁でした。青汁と聞くと、やっぱり生々しく、苦いというイメージばかりが先行していましたが、実際、飲んでみると苦みはなく優しい甘さでした。粉末タイプのもので水にも溶けやすく、手軽に飲めることから、しばし愛飲させていただきました。すぐに目に見えて効果があったというわけではないのですが、野菜を捕っていると思うと、気分的にも体調がよくなったような感じがします(笑)また、便秘というわけでもなかったのですが、毎日、お通じも来ました。その後、いろんなタイプの青汁を試していますが、なかには苦かったり、匂いがきつかったりと、当たり外れがあります。時折、挫折しそうな物に出会うと、薬だと思って我慢して飲み干したりもしています(汗)ここ2・3か月で変わってきたことは、お腹周りがほっそりしてきたことです!毎日お通じがあるからでしょうか?あと、化粧ののりもよくなってきた気がします。体の中からどんどん健康になってきているようです。

青汁を体験したことのない方も、きっと自分に合った青汁を見つけることが出来ると思いますので、是非、試してみてほしいです。

生協の個人宅配のメリット

我が家生協の個人宅配をしています。
メリットは、買い物に行く手間が省けること、米等の重たい荷物を持たなくてもいい事です。デメリットは、送料がス少しばかりかかる事と、注文は先週に済まさないといけないので、何を注文したかつい忘れてしまうという事ですが、デメリット以上にメリットの方が大きいのでもう、10年くらい続けています。

きっかけは、長女を妊娠した時です。買い物で重たい荷物をさげるのが一苦労だったので、個人宅配にしたのが理由ですが、食材も自然派志向のものが妊娠中の私の嗜好をぴったり合い、それも気に入って使っています。何よりも安心・安全な食材や調味料を子供に安心して食べさせてあげる事ができるのが一番嬉しいです。

あとは、スーパーでは手に入りにくい食材も手に入ったりするのも良いです。カタログ見て注文するので実物はどんなのが届くか不安になりますが、今まで期待を裏切るようなモノが届いた事は無く、野菜なら新鮮で、お肉類なら生産者の顔も見えて本当に満足しています。

ただ、ウチの母親はこーゆうサービスがあまり好きではないみたいです。食べるものは自分の目で確認して野菜などは手で触って鮮度を確かめたいようです。

毎日のスキンケアに

夏の疲れと紫外線でお肌がボロボロになってしまいました。

エステや高級化粧品でなんとか回復したいところだけど、
そんな余裕もありません。

そこで、思いついたのがココナッツオイルです。

そういえば、グアムのおみやげでココナッツオイル100%をもらっていたんだと
思い出しました。

冬にいただいたのですが、室温が低いと固まってしまうようで
溶かすのも面倒だったので忘れてました。
今は夏なのですっかり溶けています。

毎日、ココナッツオイルを少し手にとり、顔をマッサージするようにしました。
すると、むくみがすっきりしてお肌が柔らかくなってきました。
ココナッツオイル、グアムのチャモロ人が昔からお肌や髪の毛に使っていたらしく
美容効果は高いらしいのです。

特に、今までココナッツオイルが良いというのは聞いたことはなかったので
半信半疑でしたが、髪の毛もしっとりするし、オイル100%で
体に良くないものは入っていないので安心して使えます。

マッサージした後は、私はべたつきが気になるのでお水で洗い流していますが
翌日も、ほどよくしっとりしていてお肌は柔らかいです。
マッサージは首や鎖骨のあたりまでやってリンパに流すようにしています。
湯船の中でやるととても気持ち良いです。

野菜たっぷりスープを飲もう

寒くなってくると温かいスープが飲みたくなりますよね。
寒い季節に限らず、身体を温めるものを食べることはとってもいいことです。
私はよく冷蔵庫の中に使いかけの野菜があると、コンソメや鶏がらで野菜たっぷりのスープを作ります。ご存知の方も多いと思いますが、野菜は生で摂るよりも温かくして摂った方が身体が冷えることもありません。
生野菜のサラダはさっぱりしていておいしいですが、どうしてもたくさんの野菜を摂ることができませんし、何よりも身体を冷やしてしまいますよね。

野菜たっぷりのスープは全体的に細かく切った色々な野菜と、少しのベーコンやハム、ウィンナーと一緒に煮ると旨みがでてとってもおいしいです。
コンソメの時は塩コショウを少し、鶏がらの時はごま油を少し入れると風味がついておいしく出来上がりますよ。
食事のスープとして食べる時には私はわざと少し味を薄味にしています。
塩分控えめももちろんですが、メインの料理の味をじゃましないようにする意味もあります。

冷えが気になる人はすりおろした生姜や少しのニンニクを、血液をサラサラにしたいなら玉ねぎをたっぷり入れてもいいですね。この冬は心も体も温まるスープで元気に過ごしてみてはいかがでしょう。